スマイバリュートップページ

家を売却するときに不動産一括査定を利用しようと考えている方も多いかと思います。不動産一括査定は現在私が知る限り40社以上ありますが、その中でも個性的な特徴を持っているのがすまいvalueです。運営会社が大手不動産会社6社の共同運営の一括査定です。大手不動産会社に依頼したい人はすごく便利なサービスだと思います。そこで墨田区に特化してすまいvalueの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

 

 

すまいvalueの基本情報

すまいvalueの基本的な情報を紹介します。

 

運営会社

大手6社の共同運営

  • 野村不動産アーバンネット株式会社
  • 東急リバブル株式会社
  • 三井不動産リアルティ株式会社
  • 三菱地所ハウスネット株式会社
  • 住友不動産販売株式会
  • 小田急不動産株式会社
運用開始 2016年〜
提携会社数 6社
同時依頼数 6社
店舗数(6社合計) 840店舗
入力時間 最短60秒
成約実績(2017年度) 年間11万件以上

 

すまいValueの特徴

すまいValueは、下記のの6社による共同運営サービスになります。

・住友不動産販売
・三井不動産リアルティ(三井のリハウス)
・小田急不動産
・東急リバブル
・三菱地所ハウスネット
・野村不動産アーバンネット

すまいValueは、超大手の不動産会社が集結し開発した不動産一括査定サイトです。

2016年に始まったサービスで、運営歴は短いですが、実績もトップクラスで、取引実績は年間なんと10万件にものぼるのだとか。様々な登録不動産会社の中からあなたにぴったりの不動産会社を見つけるといったことが一般的な一括査定サイトの本分ですが、すまいValueではそうではありません。
サイトを運営する6つの不動産会社が直接査定をしてくれるのです。

 

特に、仲介事業で実績を伸ばしている東急リバブル、三井のリハウス、住友不動産販売は現在もトップに君臨し続ける企業で、この3社に査定を気軽に受けるチャンスを得られるというのは非常に魅力的です。

 

住友不動産、三井不動産リアリティネットワークの2つの会社は、仲介件数日本1、2位を独占してます。
この3社は、他の一括査定サイトでは依頼できません。つまり、一括査定でこの大手3社に依頼できるのはすまいValueだけです。

 

すまいValueに依頼できる6社は全国に計840店舗を出店しているので、査定結果でわからないことがあれば相談しにいけるのが強みです。

 

査定サイトの本分は、不動産会社と利用者の橋渡し的な存在だということもあり、顔を合わせて相談することができないばかりか、専門知識についてもあまり期待できないこともあります。机上査定と訪問査定が選べる点でもすまいValueはおすすめ。利用することに不安のお持ちの方でも安心の理由は、実際に利用した方の評価が高いこと!実に97%もの人が安心して利用できたと答えています。

 

ポイント

@安心の不動産業界トップクラス6社が対応
A全国展開している企業だから830店舗のお店があなたのお住まいの地域もカバー
B圧倒的な顧客の多さで売却に強みがある

 

→すまいValueで無料査定をうける

 

 

 

 

 

 

墨田区内に営業所を構えているすまいValueの提携会社一覧

 

不動産会社の特徴は大手不動産会社と地元密着型の不動産会社の2種類あります。それぞれ特徴が異なりメリットやデメリットも違ってきます。依頼をする時もこの大手館本密着型不動産会社に査定を依頼して比較するのが良いとされています。しかし大手不動産会社の営業所を構えている地区に関しては、大手と地元密着型の両方のメリットを得ることができます。これはとても不動産会社選びをする上でポイントが高いと思います。そこで墨田区に営業所を構えているすまいvalue提携会社を紹介します。

 

すまいvalueのメリットとデメリット

すまいValueと他社の一家査定サイトの違いをメリットとデメリットでまとめてみました。

 


 メリット 
  • 複数の超大手不動産会社に自宅から査定依頼することができる
  • 業界1位2位の三井と住友に査定依頼できる(すまいvalueだけのサービス)
  • 年間売買成約件数が10万件の実績
  • 利用者の96.7%の方が満足

 


 デメリット 
  • 査定できる不動産会社が6社のみ
  • 地元密着型の不動産会社には査定依頼できない
  • 田舎や地方などは弱い

 

すまいvalueは、三井、住友、東急、野村、三菱、小田急といった超大手不動産3会社に査定を依頼することができます。特に三井のリハウスや住友不動産販売は他の一括査定では利用することできないのでとても貴重なサービスだと思います。またこれら全ての不動産会社は資本力も高く広告費に回す潤沢な資金を持っています。それと全国規模のネットワークを持っていますので、購入者をより早く探してくれることが期待できます。またなんといってもサポートや保証力の高さは大手ならではの強みだともいえます。

 

 

すまいvalueで一括査定した場合の手順

すまいvalueで一括査定を行う手順を紹介します。

 

スマイバリュー流れ@墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

スマイバリュー流れA墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

スマイバリュー流れB墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

 

 

すまいvalueと他の不動産一括査定サイトとの提携情報

すまいvalueと他社の不動産一括査定サイトの不動産会社の提携状況の図を作成してみました。

 

一括査定提携一覧表スマイバリュー墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

 

 

この図を見れば各不動産会社の提携状況が分かると思います。すまいvalueだけでも問題ないのですがイエウール等他の行った査定サイトも併用して利用すると大手不動産会社はほぼカバーできます。


 

 

 

すまいvalueで査定依頼できる6社の特徴

すまいvalueで査定依頼できる6社の特徴

 

すまいvalueでよくある質問Q&A

 

すまいvalueって何で無料で利用できるの?

すまいvalueが無料で利用できるその仕組みはすまいvalueは、一括査定をとおして集客するのが目的だからです。お客様に喜んでもらえるサービスがそのまま会社の利益に繋がるからです。ですので遠慮なく一括査定を利用しましょう。

 

すまいvalueを利用したらどこかの会社と必ず契約しないといけないの?

必ず契約する必要はありません。すまいvalueのサービスはあくまでも6社の不動産会社を紹介するサービスであり、紹介された不動産会社と契約するのかしないのか決めるのは自由です。査定額を見て納得した場合だけ契約すれば大丈夫です。

 

 

墨田区の駅から離れた不便な場所にある空き家ですが査定は可能なの?

はい問題ありません。墨田区でしたら市内どこのエリアでも査定の対象範囲内です。また空き家や古い家など、建物の状態はあまり関係ありません。不動産会社によっては更地にして売却、リフォームの有無等アドバイスをしてくれる会社もあります。まずは査定を依頼して相談乗ってもらうことが良いでしょう。

 

 

 

墨田区ですまいvalueのまとめ

墨田区,不動産一括査定,すまいvalue,メリット,デメリット

墨田区ですまいvalueの特徴やメリットデメリットを紹介してきました。すまいvalueは大手6社に査定を依頼出せますのでもともと大手不動産会社に依頼したいと思う方はすぐにでも利用してみると良いかと思います。自宅にいながら5分程度の入力で査定依頼が完了できますのでとても簡単です。まだどこの不動産会社にしようか決定していない方は、すまいvalueと他の不動産一括査定会社の2社を併用して利用してみることをおすすめします。

 

不動産売却の成功のポイントは不動産会社選びで決まります。良い不動産会社を選ぶためにも大手不動産会社と地元密着型不動産会社の複数社に査定を依頼出して比較して下さい。売却が強くて信頼できる不動産会社を見つけることが、あなたの物件を早く高くそしてトラブルなく売却できるポイントです。その点から踏まえても大手不動産会社に査定依頼できるすまいvalueはぜひ利用すべき一括査定サイトです。

 

\墨田区ですまいValueを利用する/

▼公式サイトはこちら▼

TOPへ